凶悪都市は通過に限る:強盗事件多発のマナグアは乗換のみ

2016/4/10 為替:1コルトバ=3.8円

中米をバス横断する場合、凶悪都市と呼ばれる町を通過しなくてはいけません。

メキシコシティグアテマラシティサンペドロ・スーラ、テグシガルパ・・・

underpass-254317_1280

今日はニカラグア レオンからグラナダへ向かいます。

ローカルバスで行く場合、マナグアでの乗換えが必須です。

 

「マナグア 強盗」と検索をかけると、

強盗被害に遭った人達の記事がたくさんヒットします。

ニカラグアの人に聞いても「マナグアは強盗が多い」と言う程なので

治安が悪いというのは間違いありません。

マナグアで乗換えをしたくない場合、直通シャトルを選択する事ができます。

しかし高いのです。

20USD~90USD

20USD位なら出してもいいかなと思ったのですが、最低催行人数が4人。

集まるかどうか分からない状況、中途半端なのはいただけません。

 

情報収集をした結果、

「マナグアのバスターミナル:通称UCA(ウカ)内で乗換えが出来るので

マナグア市内での移動は必要ない」というのが決定打となり

ローカルバスで行こうと決めました。

minivan-41476_640

 

レオンからマナグアまでは2時間弱。

54コルトバX2(スーツケースも1人換算されました)

冷房付きのミニバンで、シート数以上の客は乗せず

道路はきれいに舗装され、快適なドライブでした。

 

UCAはバスターミナルというか、トタン屋根と砂埃が舞う様な

ただの「バス発着所」と言った感じです。

 

バスから降りると、タクシーの客引きに囲まれます。

「グラナダ」と言うと、グラナダ行きのバスの車掌が私の荷物を運び

中型バス後部のトランクにぽんと入れました。

その距離ほんの10m程。

乗換え以上。

 

車窓から見るマナグアは、人通りが少なく、無機質な印象でした。

カメラなんて出しませんよ。

バス内だって油断はできません!!

 

マナグアからグラナダまでは1時間強。

30コルトバ(この路線は荷物代取られませんでした)

 

グラナダではホステルの近くで降ろしてもらい、

コロコロ引き歩いて行きました。

この町の雰囲気は良さそうです。

IMG_4375

 

ローカルバスだと、シャトルバス価格の約1/4&乗換えは一瞬です。

需要のある路線の様で、レオンでもマナグアでも

ほぼ待たずに出発し時間のロスもありませんでした。

 

国際バスtica busは、レオンやグラナダにも停まります。

レオン~グラナダ間は上記の様に、ローカルバスで移動できるので

マナグアから乗ろうとせずに、比較的治安の安定した周辺都市から

乗ることをおすすめします。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す