安定のペルー飯&名物菓子やチーズも美味い!:カハマルカ

2016/9/17 1ソル=30円

ペルー再訪で楽しみにしていたものは、ずばり飯!

自炊とジャンクフードに逃げなくても良い国です。

img_2478

食堂飯は安くて美味いし、そこそこ出せばイタリアンやフレンチも

美味いハイクラスなレストランにありつけます。

ご飯だけでなく、お菓子とチーズも美味いので太る気しかしません。

 

ペルー北部のチクラヨは、無駄にタクシーが多い騒がしい街でした。

かなりゆっくり移動する私が、珍しく2泊しかしなかった程落ち着けない場所でした。

セントロのど真ん中に泊まったのがいけなかったのかな?

でもセントロから外れると治安が悪いと、ぼっタクシーのおっさんが

かなり強めに言ってきたので、セントロに泊まる事にしたのです。

 

彼の言葉を疑い、ホテルのフロントにお兄さんにも聞いてみたら

当初目を付けていたホテルのあるエリア(セントロ西部 URB.3 de Octubre、Remigio Silva周辺)の治安は本当に悪いみたい。

遠くまで行くのがめんどいだけじゃないの?ぼっタクシーのくせに。

完全に疑っていましたが、治安情報は嘘ではなかったようです。

 

結局、タクシーで連れて来られたホテルに宿泊しました。

・Hotel Valparaiso

Calle 8 de Octubre N121 アルマス広場から北へ4ブロック。

シングルルーム、バストイレ付で35ソレス。WIFI、屋上に洗濯場あり、朝食なし。

表示価格は40ソレスなので、混んでいたらディスカウントは無いかも。

 

お隣はCHFAで、換気扇がゴーゴーうるさいことうるさいこと。

でも、美味かったから許しましょう。

中華料理屋で「タジャリン」と言えば焼きそばかなーと思ったら

まさかの麺にあんかけ!(7ソレス)

img_2486

美味い!!

野菜たっぷりー。あんかけ大好きなので大満足。

換気扇どんどん回していいよ、美味い飯は心を寛大にします。

 

チクラヨ名物キンコンも食べた事だし、チクラヨは終了です。

img_2484

和菓子のらくがんに似たお菓子。

あまーい蜜っぽいのがサンドされていて絶妙。(一切れ1ソル)

 

さて、ペルー北部にも温泉があるのでカハマルカを目指します。

「Linea社」のバスで6時間半、15ソレス。

img_2487

こんなに完璧にリネア押しされると、バスの中から外が見えません。

気分が悪くなるので、窓部分だけは外していただきたい。

 

カハマルカにも名物があります。

チーズ、ヨーグルトといった乳製品とチョコ。

img_2501

お店もたくさんあります。

img_2489

クリームチーズ、飲むヨーグルト、お菓子を買ってみました。

img_2510

あぁ、安定のペルー品質。

リッツにクリームチーズをたっぷり塗ったら、美味いに決まってます。

これだけ買って、たったの4.5ソレス。

止まらない・・・美味過ぎる。

チーズやお菓子はコーヒーに大変合います(*´ω`*)

 

カハマルカはペルー人にも人気がある観光地。

その為、ちょっとだけ高級な食堂も多いです。(7ソレス)

img_2499

米が三角に盛れる=もちもちしている証拠。

サラダの玉ねぎはちゃんと苦み抜きされてるし、ユカはほくほく。

唯一いただけないものは「ぶよぶよのパスタ入りスープ」

img_2497

食堂で食べると、スープとジュースも込々です。

ジュースはミキサーでフレッシュレモンジュース作ってくれたり

みかんのつぶつぶ入りジュースだったりと高レベルです。

ほんと唯一残すのは、ぶよぶよパスタだけですね。

 

初日はこれくらいで勘弁しておきましょう。

チョコも気になるので後日。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す