川遊びとジャズで意外と楽しめた田舎町:バヘリーニャス

2016/8/4 為替:1レアル=32円

レンソイス・マラニャンセス公園の起点となる村

バヘリーニャスへやってきました。

IMG_9905

主要路線でないと空路移動は高く付きがちなので

フライトパッカーの私も久々に1日かけてバス移動しました。

 

バヘリーニャス行きのバスに乗る為、まずサンルイスを目指します。

 

私はサルバドールからテレジナまで飛び、そこからバス移動しました。

テレジナや他の都市からも、地図で見れば車で行けるルートはありますが

運行しているバスが見つけられませんでした。

宿の人に何社かのバス会社に問い合わせてもらったんですけどね。

「一旦サンルイスまで行って、乗り換える」方法を勧められるばかり。

これが「行きにくい」と言われる所以ですね。

 

・テレジナ→サンルイス GUANABARA社 8時間半 58レアル

・サンルイス→バヘリーニャス CINSE BRANCO社 4時間半 51レアル

朝7時半にテレジナを出て、バヘリーニャスのホステルに着いたのが深夜12時過ぎ。

待ち時間も合わせて何とかその日の内に着く事ができました。

 

※ちなみに戻り(バヘリーニャス→サンルイス)は乗合タクシーを利用 60レアル

ドアtoドアで超楽チンでした。

宿で手配してもらったので、会社名等は不明。

5人乗りの小型乗用車に客を4人乗せるのですが、

バスの座席には納まりきらないサイズの人ばかりで、私のスペースは激狭でした。

それ分かってて乗合タクシー利用してるんだろうな・・・

唯一救いだったのが、皆女性だったという点かな・・・

 

到着した日は停電、次の日は断水する様な田舎町です。

宿のwifiも使い物にならない程遅く、道路が舗装されていない箇所もありました。

IMG_9913

ブラジルにもこんな素朴な場所があるのね。

IMG_9915

15分もあればセントロを見終わってしまいます。

IMG_9909

地元の人は皆さん川に入って遊んでいたので、私も濁った川に入ってみました。

汗が止まらないほど暑いしね。

浅いので泳げない人でも大丈夫そうです。

IMG_9918

おお。。藻が下に溜まっていて、ムニュムニュします。

子供たちがチラチラこちらを伺っていたので、一緒に遊びました。

かめはめ波とカラテごっこね。

IMG_9924

ドラゴンボールはやはり人気で「かめはめ波」の認知度は非常に高いです。

あと「魔人ブウ」の人気というか認知度が高いですね。

buu

すごいな日本のアニメ。

このお陰で、言葉の通じない子供と遊べちゃうもんね。

 

さて、子供の時間はここまで。

夜は川沿いに特設ステージが設けられジャズコンサートが始まりました。

日曜日に公園でやってる様なB級コンサートでしょ、どうせ。

って、全く期待していなかったのですが超オシャレな空間でした。

こんな停電する様な田舎でも、電気がんがん使って一流ジャズ。

IMG_9946

ブラジル流石です。

ドレスアップして見に来ているお姉さんもちらほらいました。

IMG_9984

深夜まで大音量で盛り上がっていたので、ホステルまで筒抜けなのに

上手いので苦にはならなかったなぁ。

 

何も期待していなかったバヘリーニャス。

子供の時間から、大人のジャズまで案外楽しめちゃいました。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



川遊びとジャズで意外と楽しめた田舎町:バヘリーニャス」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    移動時間がえぐいね
    いつもお疲れさま(^o^;)
    ドラゴンボール人気すごいね~
    セルのがカッコいいのに魔神ブウのが認知度高いんか

    返信
    1. takako 投稿作成者

      あいこちゃん

      ちなみに元気玉は人気無いです。技は派手じゃないとね~
      個人的にはフリーザ様の冷酷技好きなんだけど人気無いわ。
      星を一瞬で爆破とか。

      セル・・・変身のどの段階??ぶブウも変身するけど、どのブウが一番人気なんだろう。
      デブいやつかな。

コメントを残す