ジャングルトレイルで森林浴:ティカル遺跡

2016/2/20

マヤ遺跡最大規模を誇るティカル遺跡へ行ってきました。

遺跡の配置とシェイプが大変美しく、広大でした。

IMG_3459

天文学に精通していたマヤ神官の事だから、

夏至・冬至・春分・秋分の仕掛け以外にも「美の数学」ってのも

考慮して設計したんじゃないかしら。

 

フローレス島からティカルの駐車場まで、約1時間。

(入場料150ケツは仕切り屋に渡しただけで、特にチケットはもらえませんでした)

駐車場から遺跡の案内看板までもかなり遠く、ゆっくり歩くと30分弱かかります。

 

さて、一番の目玉である1号神殿から攻めるか、ぐるっと遠回りして

最後のお楽しみにするか・・・

 

ガイドと一緒の人達は、みんな1号神殿に向かっていく様でした。

そうなると、人のいない方いない方へと足が向いてしまいます。

まずグループHの方を目指し、モースレイ通りから4号神殿を目指すルートを取りました。

 

この日の頼りはスクショした地図1枚のみ。

IMG_20160222_072817

地図と頼りない標識を頼りにジャングルを進みます。

IMG_3410

メインエリア以外は怖い位に人がいません。

ジャングルにたった一人きり。

遺跡公園内とはいえ、歩を止め無音になると・・・ゾクっとします。

こういう時頭をよぎるのは、マヤがどうやって滅んだのか。

なぜか繁栄期の事よりも、落ち目以降の妄想です。

IMG_3477

メインエリアから始めなくて良かったと思いました。

1号神殿を見た後のジャングル散策は、面倒だと感じてしまいそうだから。

 

トレイルは平坦だし、木が生い茂り日陰部分が多いから歩きやすいです。

木漏れ日程度の日差しが気持ち良く、森林浴という言葉がぴったり。

これだけで満足しそう。

 

一番の見どころで楽しみにしていた4号神殿は、ブルーシートに覆われていました。

しかも木で作られた階段を上っていくので、遺跡登頂感が味わえなくて残念。

IMG_3419

ビュースポットの一角以外立ち入り禁止でした。

IMG_3413

IMG_3414

 

個人的には5号神殿と、暦の仕掛けがある7つの神殿広場が好きです。

IMG_3444

IMG_3436

急傾斜のピラミッドの美しいこと、圧巻なこと。

パワースポットと言うとチープになってしまうけど、

不思議な感じがする場所でした。

 

10時頃から歩き始め(6号神殿は疲れたのでパスし)

帰りのシャトルバス15時に乗ってフローレスへ戻りました。

 

ベリーズからのバスにも仕切り屋がいましたが、

昨日も記事も合わせてどうぞ→このおっさん何か嫌い:ベリーズシティからフローレス

遺跡行シャトルバスにもいました。

 

英語がまぁまぁ話せると威張る傾向にあるのでしょうかね。

第二言語だから、横柄になりがちなのは仕方ないにしても

基本命令口調で現地人と観光客共に仕切る。

 

ひそひそ「あいつがボスだな、威張ってるな。」とか、

白人男性がブチ切れて険悪な雰囲気になった時もありました。

「I  know!!!! 何でお前にそんな言われ方されなあかんのじゃ!!」

その後彼はヘッドホンを装着し、仕切り屋の声をシャットアウトしている様でした。

確かに接客業としては成り立たないレベルだもんな。

 

んふふ、みんな同じ事思ってたんだ。

ここはグアテマラだよ、ってそんな事分かってるけど

ブチ切れてしまう事もあるよね。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す