Booking.com利用 リヤド風ホテル1泊無料:ポルト

2016/11/25 1ユーロ=120円

ポルトで滞在したホテル「Porto Riad」は本当に素敵でした。

img_8074

広々とした個室、かわいい照明、落ち着いた雰囲気。

長期滞在では中々泊まれないレベルのホテルを

Booking.comのセールで見つけ予約したのです。

 

マドリッドからポルトまで、ポルトガル航空でひとっとび。

plane-1214406_1920

機内放送はポルトガル語、機内スナックはナタ。

もう機内からポルトガルが始まっている感じでした。

このお菓子が機内食とは思えないほど美味しくて驚きました。

img_8043

そしてフライトアテンダントの制服が超カッコいいんです。

ロングコートに手袋がシック!

%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%88%e3%82%ac%e3%83%ab%e8%88%aa%e7%a9%ba%e5%88%b6%e6%9c%8d

ポルトガルへの期待が高まります。

 

空港から市内へはメトロで1本。

メトロ駅は空港と直結していて大変便利です。

中心部まで30分足らず3€以下で行けるので

これを使わない手はありません。

 

予約したホテルの最寄り駅は「Bolhao」

空港から乗り換えなしで30分弱。

地図で調べるとメトロ駅からは700m 徒歩10分です。

タクシー見当たらないし、治安も良さそうなので歩く事にしました。

 

早速後悔。

ずーーーっと上り坂。

しかもタイルっぽい歩道。

このタイプの道はコロコロに優しくありません。

img_8080

坂道を上りきった所で振り返ってみました。

写真で見るとそうでもないですね。

いやいや、なだらかな上り坂でもですよ、

コロコロの壊れかけたスーツケースを引きずるのはキツイです。

ホテルの看板「Porto Riad」が見えた頃には汗だくでした。

加えて次の日ふくらはぎと右腕が筋肉痛でした。

 

中に入ると、まぁ素敵。

リヤドという名前だけあって、モロッコのリヤド風です。

img_8068

壁の色が何とも言えず落ち着く感じ。

img_8044

ストーブもテーブルもカワイイ!

img_8045

個室だけでなくホテル内の至る所にあるランプがまた魅力的。

img_8356

電気付けて周りたくなります。

img_8078

img_8355

夜はピザやパンを買ってきて、この空間でいただいてました。

img_8358

宿泊客は少なく、毎夜貸し切り状態。

スタッフさん達も感じが良く、バスルームには小さい温風機が置いてあるという心遣いも嬉しかったです。

シャワー後は一段と寒いですからね。

 

ホテルだけで1記事書いてしまう程、居心地◎でした。

 

どれだけお特に泊まれたかというと・・・

 

こんなキレイなホテルの個室(バスルーム別)朝食付で

3泊40€!!

ホテルの控えをチラリと見ると、20€+20€+0€と書いてありました。

セール販売で、3泊目が無料扱いだー v(゚∀゚)

ウォークインの価格を見ると28€。

かなりお特に泊まれたという事です。

オフシーズンの欧州にもいい事ありますね。



ポルトガルの次はモロッコ行きが決定しています。

次の国へのワクワクも高まったポルト滞在でした。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



Booking.com利用 リヤド風ホテル1泊無料:ポルト」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    ホテルかわいい~
    安くてオシャレって滅多にないからいいとこ発見したね!

    返信
    1. takako 投稿作成者

      あいこちゃん

      頑張って坂道をゴロゴロしたかいがありました。

      そこそこのホテルだと客層も良くて、朝食トレーナーで行ったら浮きました。
      バックパッカー宿じゃないんだぞ!って雰囲気で・・・
      次の日からは着替えてから部屋を出る様にしました(笑)

コメントを残す