笑える珍オブジェとフナ広場の珍ゲーム:マラケシュ

2016/12/10  1DH=11.5円

アフリカ大陸モロッコへやって来ました。

焼き付ける様な日差し、ヒジャブに身を包んだ女性たち

アラビックにコーラン、あぁイスラム圏に来たなぁと実感します。

morocco-1814744_1280

モロッコの装飾や小物、ランプ等のセンスは素晴らしいのに

B級の面白オブジェもあり小さく笑ってしまいました。

 

当初のイメージとは違い、マラケシュの新市街は大変都会です。

img_9858

大通りには新しい車が走り、デパート、カフェ

ファーストフード店もあり、アスファルトは超キレイ。

 

旧市街から新市街へ向かう大通り沿いは公園になっていて

そこに変なオブジェが点在していました。

 

後ろの白い細い人型オブジェ、変に傾いています。

恐らく手前の張り出した木とのコラボアートかと。

img_9847

中途半端な感じが良いですねぇ。

img_9849

あちらは緑の心臓でしょうか。

img_9853

風景が一気にチープになってしまうオブジェ達、ほんと好きです。

img_9856

ミナレットはあんなに素敵なのに。

img_9841

安宿でさえこんなにキュートなのに。

img_9835

何故コレを作ってしまったのでしょう?

img_9857

全く珍など期待していなかった分、テンション上がりました。

 

フナ広場ではヘビ使い、猿回し、ライブ、デモ色々やっていました。

バイクは突っ込んでくる、車は通るわ、ロバ号や馬車なんでも有り。

img_9865

夜には屋台が出て一層賑わいを見せます。

img_9870

img_9934

定番オレンジジュース屋。

img_9935

屋台もぎっしり並んで客の取り合いです。

img_9939

ご飯は混んでいる店に限ります。

奥に写っているなすのペーストが激ウマでした。

img_9941

屋台飯は美味しいですが、笑っちゃいはしません。

 

笑ったのはコレ。

ペットボトル倒しゲーーム。

img_9932

太めの棒の先に紐が付いていて、

紐の先にはドーナツ型のプラスチックが装着されています。

その棒を持って1リットルのペットボトルを倒すというゲーム。

 

なんて地味なんだ。

 

輪をペットボトルの先に引っかけ倒そうとする者、

輪を大きく振り勢いで倒そうとする者、

上下の動きを利用しようと試みる者などなど。

皆が無言で取り組んでいる姿が真剣で笑ってしまいます。

 

ストレスしか溜まらないゲームの様に見えますけどね、

5DHで買った5分間は勝負の時間なのでしょう。

騒がしいフナ広場で唯一の静寂エリアです。

 

B級品オブジェと、ペットボトル倒しゲームに大変心躍りました。

やっぱり珍はいいですね。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



笑える珍オブジェとフナ広場の珍ゲーム:マラケシュ」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    ペットボトル倒し夢中になるのわかる気がする笑
    外人から見たら日本の輪投げも変な遊びだよね~

    安宿超絶かわいいんだけど!!
    モロッコ滞在中ヒジャブ巻いてればいいのに~

    返信
    1. takako 投稿作成者

      あいこちゃん

      ペットボトル倒しゲーム会場だけは本当に静かで笑えるよ。
      輪投げはまだ動きが派手だから「遊び」って感じがしない?

      かわいい布あるよー。巻いてませんが。
      外人が巻いてると逆に目立つっていうか・・・極寒なのでパーカーかぶってます。

コメントを残す