超快適!ドライブスルーの国境超え:ブラジル⇔アルゼンチン

2016/7/11 1USD=103円=3.3レアル

こんなリッチな気分の国境越え、後にも先にも無いだろう。

タクシーから降りる事なく、パスポートを手渡しスタンプぽんっ。

IMG_8558

イグアスの滝見学の際、南米の中でも物価の高いブラジルで

タクシーばかりを利用した話です。

 

パラグアイの日本人居住区 民宿小林に大きな荷物を預け

イグアスの滝1泊2日ショートトリップへ出かけました。

ブラジル側・アルゼンチン側共に見学して戻って来る計画です。

 

王道ルートは、シウダーデルエステ(パラグアイ)→プエルトイグアス(アルゼンチン)→フォスドイグアス(ブラジル)→シウダーデルエステ戻り。

このプランだと、行きのブラジルイミグレを省きアルゼンチンまで一気に行けます。

ブラジル国境からプエルトイグアス行きのバスが出ていますし

プエルトイグアス⇔フォスドイグアス間のバスは頻発しており

楽チンかつ安上がりです。

 

しかし今回は、この王道から外れ初日にブラジル側を見学し

その日の内にプエルトイグアスまで行ってしまおうというルートにしました。

というのも天気が悪いから。

3日間連続で晴れてくれれば、王道ルートを取り

初日を移動に当てることができます。

しかし、予報を見ると晴天が続きません。

大自然をより気持ち良く感じる為に青空は絶対条件なので

天気予報を見て、2日連続の晴天を狙って行く事にしたのです。

 

結果、誤算ばかりで想像以上に時間がかかってしまい

予定の1泊2日では帰って来れず、プエルトイグアスに2泊しました。

 

icon-chevron-right 民宿小林→シウダーデルエステ 乗ったバスが運悪く故障し全然進まない

icon-chevron-right シウダーデルエステ→パラグアイ国境 フォスドイグアス行きに乗る

icon-chevron-righ icon-chevron-right パラグアイ出国スタンプをもらう

icon-chevron-right バスは待ってくれないので友好橋を徒歩で渡る

IMG_8493

icon-chevron-righ icon-chevron-right 一応ブラジル入国スタンプをもらう

(これはスルー可だけど、入国カードも何もいらない簡素な手続きだったので一応)

 

さて、やっとブラジルへ入国しました。

ここまで故障や待ち時間含め、宿を出てから3時間以上かかってしまいました。

パラグアイとブラジルには時差が1時間あるので、この時既にブラジル時間正午過ぎ。

 

悠長にいつ来るかも分からない次のバスを待つ訳にはいきません。

バスはフォスドイグアスのセントロ行きで、さらにバスを乗換えて

イグアスの滝(ブラジル側)へ向かう予定でしたが、時間がありません。

 

日曜日だった為か、店は全て閉まり両替のおじさんさえいない

完全に静まり返っている国境で頼れるのは、タクシーしかありません。

しかもたった1台しかいないし・・・なんて寂しい国境なんだ。

 

icon-chevron-right ブラジル国境からイグアスの滝までタクシー(20USD)

 

イグアスの滝(ブラジル側)の見学時間目安は1〜2時間って

wikitravelには書いてありますが、全然足りませんよー。

ATM・チケット購入(57レアル)・バス・フードコート全てに長蛇の列が

できていますので、見学し始めるまでに1時間位かかります。

IMG_8505

バスで終点まで行き、ミラドールに寄りながら歩いて戻ってきました。

IMG_8517

滝が落ちる部分にもトレイルが敷かれ、水しぶきを浴びてテンションが上がります。

想像を超えた迫力です!(∩´∀`)∩

IMG_8528

虹が滝にかかり美しい☆やっぱり晴れてないとね。

IMG_8540

IMG_8532

イグアスの滝は広範囲に渡っています。

IMG_8543

ゆっくり堪能したら既に日が傾いてきました。

IMG_8551

バス停に行ってみると、プエルトイグアス行きの最終バスは

フォスドイグアスのセントロ発17時とのこと。

現在17時40分、完全にアウトです。

 

今夜はフォスドイグアスに1泊するか、タクシーでプエルトイグアスへ向かうか。

・・・・・

アルゼンチン側の見学は時間がかかる、早起きも面倒だし・・・

 

icon-chevron-righ icon-chevron-right イグアスの滝からプエルトイグアスまでタクシー(90レアル)

 

ブラジル国境は、運転手のお姉さんが案内してくれ難なく出国。

アルゼンチン国境に至ってはドライブスルーです。

車の中からパスポートを係員に渡し、何も問われずスタンプぽんっ。

車から降りずに国境通過してしまったわ、なんてリッチな気分なんでしょう。

 

プエルトイグアスのホステルに着いた時のは、既に18時半前。

オシャレなビュッフェ屋さんで久々の洋食を食べ、やっと落ち着きました。

IMG_8577

 

グーグルマップの時間を信じ、1時間半程でブラジル側イグアスに着き

さーっと2時間で見学して昼過ぎにはプエルトイグアス着!なんて思ってました。

はい、大変甘かったです。

バスの故障、速度、待ち時間、友好橋を徒歩で渡る、これらを加味して

旅の朝は早発ち、全くその通だと痛感した1日でした。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



超快適!ドライブスルーの国境超え:ブラジル⇔アルゼンチン」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    写真で見るとブラジル側からのが良さそうに見えるな~
    歩くとこも安全そうだし(笑)
    虹もいいけどたかこちゃんがいる展望台からの景色もいい!!

    返信
    1. takako 投稿作成者

      あいこちゃん

      ブラジル側の方が全景が見渡せるから、写真映えするのかも(^^♪
      トレイルも短めなので、楽に見学できるよー。

      迫力満点の水量にテンション上がりました☆

コメントを残す