セルフチェックイン&出国審査不要 カナダの空港情報

2015/12/10

片道切符には「搭乗拒否」という不安が付きまといます。

セントレアのチェックインカウンターで

「メキシコまでの片道航空券ですか。

カナダで搭乗拒否される可能性がありますが、当方では一切責任は持てません。」

と言われたので、不安を感じながら過ごしていました。

 

万が一「片道切符では搭乗できません。」ってカウンターで断られたらどうしよう?

陸路で移動すると言っても通してもらえなかった場合、

アメリカン航空やデルタ航空で、払い戻し可能のチケットを買ってキャンセルしよう。

などと対策を考えたうえで、

少しでも受付の人の心象を良くしようと、当日は四時起きで化粧をして臨みました。

 

空港内のエアカナダ受付カウンターを探しますが見当たりません。

係の人がいカウンターは、ビジネス・ファーストのお客様専用とのこと。

 

エコノミークラス利用の人は・・・

自動チェックイン

セルフチェックインマシンが相手です。

化粧全く意味ないじゃん。

こんな機械がずらりと並び、自分でマシンに必要事項を入力していきます。

心象を良くするとか、搭乗拒否も何も無いです。

相手はマシンですもの。

 

英語・フランス語だけでなく、中国語・韓国語・日本語表示も選択できるので安心です。

icon-arrow-circle-right Eチケット番号を入れると、自分の名前とフライト情報が表示される
乗継があっても、最終目的地まで表示されました。

icon-arrow-circle-right 座席はあらかじめ決まっていますが、自分で変更する事も可能
救命道具近くの席は、英語かフランス語が分かる人しかダメっぽいです。

icon-arrow-circle-right マイルを貯めている人は、ここで同時に申請可能

icon-arrow-circle-right パスポートをかざす

icon-arrow-circle-right 電話番号又はEメールアドレスの入力

icon-arrow-circle-right スポーツ用品、例えばサーフボードや猟銃をお持ちですか?
そんなん持っていません。

icon-arrow-circle-right 預け荷物はいくつか?

icon-arrow-circle-right 発券方法をペーパーレス(Eメール等)か、紙の搭乗券を選択

 

全ての入力が終わると、搭乗券と預け荷物に付けるタグがビューーと機械から出てきます。

タグを自分で荷物に付けて、チェックインベルトに乗せて終了です。

その際、預け荷物控えは切り取って保管しておきましょう。

 

大変効率的なシステムに感動しました。

セルフチェックインマシンの数が多いので並ばなくてもいいし、

席の空き状況も自分で見れて、マイル申請の漏れもありません。

 

もう一つ驚いたのは、カナダには出国審査がありません。

トロントで乗継した際、セキュリティーチェックを抜けたら即搭乗口だったので焦りました。

エアカナダのスタッフに聞いてみると、出国スタンプは不要とのこと。

 

どこまでも「信頼ありき」のカナダシステム、すごいです。

 

====☆====☆====☆

 

バンクーバーは雨期ですが、一日だけ青空がのぞきました。

一日でも天気が良いと、雨の記憶が吹き飛ぶから不思議です。

カナダプレイス

ぎゃすタウン

懐かしのStepho’sで、ラム肉とカラマリもいただきました。

以前と変わらぬボリュームで満足満足。

ステッフォー



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す