自転車で洞窟寺へ ワット・ウーモン:チェンマイ

2017/2/3

チェンマイの旧市街より西へ5kmほど

自転車を借りてワット・ウーモンへ行ってきました。

IMG_3528

ここは洞窟寺としてとても有名です。

ま、洞窟はそこそこで。

今回もお目当ては珍画です。

 

過去2回来た事がありますが、

こんな面白い建物があるなんて知りませんでした。

洞窟しか行ってませんでしたから。

IMG_3607

道中にも仏教の教えが。

IMG_3509

酒・賭博はダメ、女遊びはダメ、仏教の教訓画なので

勿論テーマはそんなに変わりません。

IMG_3514

でも様々な方法で示されるので飽きません。

IMG_3513

なんか欧米チックな犬達ですねぇ。

短い脚を組んでゲームに興じる姿が渋いです。

 

メインの洞窟の前にちょっとした建物があり

その中にヘンテコな画がたくさん描かれています。

IMG_3516

様々なタッチでびっしり!これは面白そうです。

IMG_3580

入口の壁にはいきなり強烈な世界が。

IMG_3570

人間の中にガイコツやお花畑が広がっていて怖いです。

IMG_3571

多少上手い画なので余計に不気味。

IMG_3572

シリアス系なのはこんなものでしょうか。

IMG_3582

こういうのよりも、B級で適当な方が面白いですね。

よく見ると、足の生えた魚も混じっていたり。

IMG_3591

ダリの「燃えるキリン」を見て描いた画があったりね。

引き出しの中身が贅沢品( ´艸`)

IMG_20170203_145942

人類皆兄弟という事でしょうか。

IMG_3547

ここの画、ちょいちょい他宗教が混ざっていました。

IMG_3577

細長い小スペースをキリスト・イスラムに当てている様です。

IMG_3527

へんなのー。

IMG_3585

犬のタッチ、ダリといい欧州を取り入れようとしてますか?

いやぁ、タイらしい珍を突き進んでほしいものです。

そうそう、仮面夫婦ね。こういうやつよ。

IMG_20170203_151321

皆、皮かぶって生きています。

IMG_3535

目・耳・口に仏がいるのは、まぁ分からないでもなし。

鼻は何でしょうね・・・。嗅がざる?

IMG_3576

人間魚釣り。

かなりシュールでいいですね。

IMG_3573

こちらもよーく見ると、細かくシュール。

IMG_3533

細部まで見ていくと、かなり時間がかかります。

IMG_3536

統一感が感じられず、かなり楽しめました。

IMG_3530

これぞタイのB級空間といった感じです。

 

バイクに乗れない私にとって、自転車レンタルは大変便利。

ただ旧市街から出ると、車やバイクと並走しなくてはならないので

けっこう恐ろしいです。

左折する車に巻き込まれそうになるわ、右折の流れには乗れないわ。

右折時に右レーンになかなか入って行けずに、二段階右折。

しかも自転車は引いて徒歩でノロノロ。

皆さん普段は穏やかなのに、乗り物に乗ると容赦ない。

 

全然進まないタイヤの小さな自転車は疲れました。

IMG_3615

しかし自分だけのペースで走れるのは良いものです。

車に乗ると、車無し生活が考えられないという人の

気持ちが分かった様な気がします。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す