クスっと笑えるド派手珍寺 ワット・サイカーオ:チェンライ

2017/1/31

ワット・ロンクン(白い寺)から更に20キロ以上南下し

カラフルな珍寺へやって来ました。

IMG_3195

別に一見普通に見えますが、クスっと

笑ってしまう所があるほのぼのした珍寺です。

 

ワット・ロンクンでは中国人観光客にのまれて

全く落ち着いて寺を楽しめず不完全燃焼。

そして若干イライラ。

その時の記事→異彩を放つ白い寺!ワット・ロンクン:チェンライ

 

気を取り直して他の珍寺を目指す為、

1号線沿いでソンテウ(青)を拾いました。

Wat Sai Khao

バイクに乗るのが怖くて、辺鄙な所には行けない私にとって

大通り沿いにある寺は行きやすくて助かります。

IMG_3153

おおー、人っ子は3人ほどしかいません。

静かでいいぞ、これだよ、これ。

IMG_3157

立派なコブラさんが出迎えてくれました。

新しいお寺の様で、色鮮やか!

IMG_20170130_152718

階段の上には謎の生き物がいました。

IMG_3161

建物の中はいたって普通。

IMG_3163

立派な立体画が描いてありました。

IMG_3164

奥に進むと、少しだけ地味な水色の建物が。

IMG_3176

入口のライオン君の顔がハート形でキュート。

IMG_3178

中に描いてあった画ですが、右に寄ってしまってます。

ちゃんと考えて描かないとー。

IMG_3180

建物が左右非対称なのはデザインでしょうけど、

この画は失敗ですね。

IMG_3184

UFOが呼べそうな装置に見えます。

IMG_3181

上ばかり見上げてしまいがちですが、足元もあなどれません。

動物の置物もちらほら。

IMG_3173

ウエルカム!

IMG_3175

上へ上れるみたいですので、行ってみましょう。

IMG_3241

花コンクリが多くて派手ですね。

IMG_3215

大き目のコンクリ像もありました。

IMG_3216

二階からの眺め。

IMG_3229

あ、さっきの牛(写真右下)の背中に鳥が乗ってる。

細かいこだわりが感じられますね。

3階からの眺め。

大変ひっそりしています。

IMG_3226

入口にいた像の後ろへ回り込むこともできます。

IMG_3233

巨大ですね~。

 

見た目が派手というだけで高評価なのですが、

よーく見ると珍が潜んでいる所が大変素晴らしい。

 

微妙に段々式になってるなんて珍しい配置です。

IMG_3201

一番前の謎の生き物・・・ワニ人間。

血管が浮き出るほど筋肉隆々です。

IMG_3204

後姿も仮面みたいなの付いててで変だし。

IMG_3206

こちら、手前のほっそいライオンはいいとして。

奥のガルーダ。

IMG_3207

ロケットに乗っちゃってる。

IMG_3208

コミカルでワンダーランド色が濃いですね。

IMG_3158

幼稚園みたい。

IMG_3200

道路の向かい側にもエリア拡大中の様子でした。

IMG_3253

更なる隠れ珍を潜ませてくれる事を期待します。

 

地獄だけじゃなくて、こんなかわいいお寺もあるんですよ。

観光客だらけのお寺に飽き気味の人にもおススメ。

IMG_3198

白い寺ついでに行ってみて下さい。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



クスっと笑えるド派手珍寺 ワット・サイカーオ:チェンライ」への2件のフィードバック

  1. こずえ

    たかこさーん初投稿させてもらいます♪
    たかこさんのブログ読んで私もタイへ行きたい衝動にかられつつあります!

    返信
    1. takako 投稿作成者

      こずえさん

      コメントありがとうございます(*^^*)
      地獄寺・珍寺は少数派にしか人気が無い様なので、
      興味を持ってくれて嬉しいです。

      次のお休みに是非!!

コメントを残す