蚊に集られながら模擬ジャングル体験:ラべンタ遺跡公園

2016/1/10 為替:1メキシコペソ=6.5円

オアハカから深夜バスに乗り約15時間、ビヤエルモサという小さな町にやってきました。

IMG_2321

バスの中でうとうとしながら早朝を迎え、外を見ると

オアハカまでの乾燥した山々と景色ががらりと変わっていました。

ヤシの木や大きな緑の葉を持つ植物が生い茂り、湿気がまとわりつく南国の空気です。

 

この街一番の見どころは「ラべンタ遺跡公園」

IMG_2319

紀元前1200年~400年に作られた巨石人頭像が有名。

20トン以上ある巨石も、どこから来た人なのかも、オルメカ文化もやはり謎のまま。

 

この街の人は、こういう顔の人が多い気がします。

どっしり、がっしり、子供の顔も凛々しく強そうな印象です。

 

遺跡公園には動物園も併設されていて、入場料40ペソでかなり楽しめます。

へび、ヌートリア、カメ、鹿、イノシシ、ワニ等がいますよ。

IMG_2248

鳥園の中の鳥達は人慣れしていて逃げないので、かなり接近して見る事ができます。

IMG_2242

IMG_2239

ジャガーは大人気でした。なんか寂しそうだな・・・

IMG_2264

 

公園内の順路はキチンと舗装されているので、サンダルでもいけますが

蚊が多いので肌は出さない方が無難かと。

虫よけスプレーと長袖パーカーで無事でしたが、無防備だと必ずやられます。

IMG_2278

草木がうっそうと生い茂る中を行くので「あ、何か発見!」と探検気分を味わえます。

IMG_2276

IMG_2303

 

放し飼い動物?もたくさんいます。

IMG_2252

IMG_2314

 

子供のジャガー&触るな看板がキュート

IMG_2308

IMG_2280

動物園併設の遺跡公園の散策は楽しめますが、

隣接している歴史自然博物館は・・・時間つぶし程度のもの。

恐竜がたまごから産まれました・・・がおー。

IMG_2328



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す