欧風の街並み時々中華スパイス:ハルビン

2017/10/19

ハルビンは欧風の建物が残る美しい街です。

美化に努めている様で、清掃員さんがたくさんいて

至る所に灰皿付きゴミ箱が設置されています。

まぁおっさんのタン吐きだけは止めようもない様で

がーーっぺっ!という汚い音はよく聞こえてきますが。

 

建物は巨大で、てっぺんが玉ねぎ型になっているものが目立ち

ロシアっぽさをかもし出しています。

一番の観光地であるソフィア大聖堂。

こういう広場でありがちなのが、気分を台無しにさせる鳩。

臭いわ、糞がこべりついて汚いわでうんざりするのですが

ここでは超画期的なシステムが導入されていました。

木の囲い!!!

飛んで行ってしまえばそれまで?って感じですが

この柵の中でしかエサやりをしていないからか

鳩もこのエリアにしかいないのです。

これはいい考えですねぇ、しかも白鳩ばかりで好感が持てます。

汚い鳩がうじゃうじゃいないというのは快適ですな。

 

ハルビンではパン屋さんが流行っている様です。

あ!行列ができてるーと思うと大抵がパン屋。

こういうオシャレポイントではおとなしく並ぶ様です。

バスやトイレなんかではグイグイいかないと

永遠に自分の順番なんて周って来ませんけどねー。

 

中国っぽくない街並みの中に

ちょっと中国のB級っぽさが垣間見れると

なんだか安心して笑っちゃいます。

スターリン広場の植木アートもいい感じ。

遊覧船のデザインも古臭くていいですねぇ。

ナイトメアーって感じが好きです。

わたくし中国をちょっとナメてました。

ハルビンは超大都会で、巨大な建物が乱立し

大通りの片側は5車線、大衆食堂にもwifiが完備され

安いユースですら完璧なセントラルヒート。

地下鉄は出来立てピカピカですし、どんどん新しい建物も建設中。

 

その一方、消えゆく施設もある様です。

極楽寺付近を散歩中に観覧車が見えたので

気になって近付いてみたら廃墟遊園地・・・。

 

「文化公園」という文字がかろうじて見えます。

下の入り口から恐る恐る入ってみましょう。

こえーよ。

カサカサカサ・・・・と落ち葉の音に振り返りつつ

どんどん行っちゃいましょう。

日も暮れかけてるし、もー帰れよ!って感じなんだけど

怖いもの見たさでついつい散歩しちゃうんですよね。

いやー不気味な場所でした。

どこか別の世界へ迷い込んでしまいそうな雰囲気に

危うくのまれそうでしたよ。

 

日本軍の足跡、ロシア風の建物、中国らしさも楽しめたハルビン。

〆は、寒空の下のアイス。濃厚ミルク味(5元)

寒いのでダラダラ溶け出す心配は無用。

最後の最後まで美味しくいただきました。

あー寒っ。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す