澄んだ川と静かな散歩道が最高:観光地じゃないトレビニエ

2018/7/18

田舎町であるトレビニエは、周りをドブロブニク、トレド等の

超観光地に囲まれて影が薄い。というか無名です。

私もドブロブニクへの日帰り拠点くらいの気持ちでしたが

きれいで安いアパートがあり、田舎だけど一通りのものは揃い

静かで居心地が良く5泊のんびりしました。

 

アパートの前に広がる景色。完全に田舎です。

道端にはぶどうがたくさんなっていて、牛も放牧中。

余裕でぶどう泥棒できそうなのどかさです。

とりあえず、街一番の見どころである

丘の上の教会へ行ってみます。

ちょっとこんもりしている小山ですね。

あれ位ならこの暑さの中でも頑張れそう。

皆さんは川?というかため池みたいな所で日光浴していました。

地元の方しかいない感じですねぇ。

こんな景色を眺めて寝そべるのも良いですが

私は行きますよ、丘の上へ。

汗だくになりながら、上り始めて30分ほどで到着。

うわーーん、いい感じ。

丘の上からでも川が澄んでいるのが分かります。

帰りはあの橋へ行って、川沿いから帰ろうっと。

丘の上の教会は、まぁこんな感じ。

焼け死にそうな気温なので人はまばらです。

そして皆さん車で来ていましたね、うらやましい。

教会の中はコッテコテでした。

私の様に徒歩で頑張っている男性を一人だけ見かけました。

共に頑張ろう、炎天下の元。

 

そしてやって来た川沿い、めっちゃキレイ!!

水の透明度がすごい!

川沿いのベンチで緑をぼけーっと眺める時間。

静かだわ、木陰で涼しいわで、ただただ至福。

遊歩道も貸切でした。

中心部でも人はまばらです。

ガソリンスタンドも田舎の露店風。

ホテルのテラスでお腹いっぱい食べ

大満足でした。

 

アジア人など皆無なので注目の的ですが

笑顔で接すれば笑顔で返してくれます。

バスターミナル、インフォメーションセンターの人達以外。

何なんでしょうね、一番観光客に接する人たちが一番冷たい。

 

ともあれ、個人的にとっても気に入った街でした。

観光地よりも田舎町が好きという人にはとってもオススメです。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



澄んだ川と静かな散歩道が最高:観光地じゃないトレビニエ」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    川の透明度はんぱないね!!
    暑いんでしょー
    足とかつけた?
    いいなぁ!
    こちらは蒸し焼きになりそうな暑さだよー

    返信
    1. takako 投稿作成者

      期待していなかったので、余計に得した気分でした♪
      手はつけたよ、冷たくて気持ち良かったです。

      日本は蒸し焼きかー。
      バルカン半島は乾燥してて直射日光が強いので、焼け死ぬ様な暑さです。

コメントを残す