喉にある脂肪腫が巨大化!手術の為一時帰国を考える

2016/9/8

健康面で少々気になる箇所があり、一時帰国を考えています。

surgery-880584_1280

体質的にどうも「色々溜まりやすい」様で、出発前には骨隆起を切除しました。

骨隆起を切除し、出発当日朝7時に抜糸する事になった話

15年前には背中にできたこぶし大の巨大脂肪腫も摘出しています。

 

その時に「他にもあるのでは?」と思い自分で身体中を探し、

喉に小さなしこりがあるのを発見していました。

小さい内は気にするなと医者にも言われていたので、そのまま放置。

それが年数を掛けだんだんと育ってきており、

見た目の違和感と軽い痛みを覚えるまでになってきました。

出国前は何ともなかったんだけどなぁ。

 

場所が場所なだけに、神経を巻き込んでいると切除が困難になるらしいので

日本で一度診察を受けようかと思っているのです。

 

こぶなんて気にしない良いじいさんの様にはなれそうもありません。

%e3%81%93%e3%81%b6%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%98%e3%81%84%e3%81%95%e3%82%93

私は気になってしまうタイプで、結果こぶが2つになるじいさんの方です。

 

15年前よりは技術が進歩していると思うので楽観的ではありますが。

そもそも摘出可能なヤツなのかどうか・・・だな。

 

手術を受けるなら寒い時期が良いので

まだ少し先ですが、年明けに一時帰国の予定です。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す