動物園併設地獄寺(ハートフル編):ローイエット

ワット パー テーワーピタック プラチャー バムルン

(Wat Pa Thewaphithak Pracha Bamrung)

未知の世界へようこそ。素晴らしい世界観です。

黄泉の国

 icon-comment おススメポイント

ローイエットからソンテウやバイタクで軽く行ける。

3つのゾーンでそれぞれ違った面白さがあること。

屋台が出ている→お腹の心配がない為、ついつい長居してしまう。


icon-comment 行き方

ローイエットから214号線をまっすぐ北へ、ソンテウで15分程です。

ローイエット市内のソンテウ乗り場は、中心の池から北へ向かって行き

川を渡る手前Wat Sa Thong Municipal Schoolの北にあります。

 

お寺の中は大きく分けて3つのゾーンに分かれており、三度楽しめます。

icon-play 動物園ゾーン

ハイクオリティな猛獣置物から、魚、鳥、亀、イグアナ、ワニ、ハリネズミ、ヤギもいます。

 

icon-play 爆音コンクリゾーン

コインを投入すると、スピーカーから何やら爆音が流れる仕組みです。

物語だったり歌だったりするのですが、とにかく爆音地獄と化します。

さらに説教の時間になると、寺からも有りがたいお話が流れだし収集がつきません。

 

icon-play 地獄の散歩道ゾーン

軽い地獄道ハイキングです。愉快な骸骨君が待っています。

下手な作品ばかりで油断をしていると、リアル死体の写真がどーんと飾ってあり驚きます。

 

今回は、地獄以外のゾーンをさらりと紹介しましょう。

お寺に入ると、かわいい置物達が迎えてくれます。

ハートフルですねぇ。

ハートフル

おもちゃ屋っぽい。

こんな、ほんわかスペースもあるのです。

おもちゃ屋

こちらが動物園の入り口です。

動物園入り口

猛獣系は得意なのでしょうか。

やれば出来る様です。

リアル猛獣

一方、パンダは手を抜きすぎですね。

決して嫌いではない、いや、むしろこちらの方が好きですが icon-heart-o 

パンダ号

ぺーぺーぽーパンダにしか見えません。

思わず鼻歌を歌ってしまいそうです。

パンダ号モデル

あとは、普通に生きた動物がいます。

山道に無造作に柵が立てられ、金網が置かれ、適当に飼育されている感じです。

こっち見てるヤギ

気怠そうなイグアナ君。

檻の外に出してやりたいです。

寂しそうなイグアナ

生き物を大切にする教えの為に飼育しているのでしょうかね。

 

いきなりタイじゃない感じの方が現れたりして、

飽きさせない工夫がなされています。

タイじゃない

地獄というジャンルにとらわれない作品が多数あるのも、高ポイントですね。

チェックメイト!! オーマイゴーッシュ!!

チェックメイト

お気に入りの作品がきっと見つかる事でしょう。

続く→雑な地獄寺(散歩道編)

地球の歩き方 D17 タイ 2015-2016



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す