旧空港に飛行機マーク付タクシーは皆無:キト

2016/8/25 為替:1USD=101円

キトのマリスカル・シュクル国際空港は、以前はノルテ近くにありましたが

中心部から東へ約40キロの場所へ移動してしまいました。

exhaust-fumes-372679_1280

ホテルの送迎を頼むと27USD、ローカルバスだと2USD程と激安だけどリスクが高い。

先の旅人達の行き方を参考に、「AERO SERVICIOS社」のバスで旧空港まで行き

そこからホテルまではタクシーを利用することにしました。

 

ボゴタからキトまでビバコロンビアでひとっ飛び。

コロンビアでは一度も長距離バスに乗らず、飛行機移動のみでした。

これも格安航空会社ビバコロンビアのお陰です。

受付カウンターや搭乗ゲートが確実に端っこで歩く距離がある、

座席が狭い、機体が古い等、格安ならではの部分は勿論ありますけれど。

遅延なく飛び、機内販売価格もコーヒー1杯2000COP〜と適正で好印象でした。

発券処理を省く為でしょう、webチェックインした時の画面を

印刷して持参するという決まりがあります。

私は毎回スクリーンショット画面を見せて注意されていました。

最後まで返事ばかりで、印刷せずにごめんなさい。

 

到着ゲートを抜け「AERO SERVICIOS社」のバスチケットを買います。

情報通り8USD。

超快適な大型バスで旧空港まで1時間で到着。

IMG_1480

ここまでは情報通り。

旧空港に着いたら、チケット制の飛行機マーク付タクシーに乗るのよね。

 

しかし。。。旧空港は想像以上にガランとしており、

タクシーチケット購入窓口はおろか、

比較的安全という飛行機マーク付タクシーも待機していません。

 

タクシー運転手が2,3人寄って来て「どこのホテルだ?」と聞きながら

スーツケースを勝手に運び始めるパタン。

時間は18時、辺りは暗くなり始めています。

「安全なんでしょうねぇ?」という愚問に対し

「黄タクシーだから安全だ。」とおじさんは答えます。

俺は強盗だぜなんて言うわけないのに、一応安全確認です。

 

 

エクアドルといえば、2013年12月にグアヤキルで起きた

タクシー強盗殺害事件が思い浮かびます。

なので、今回は珍しく真剣に「空港から旧市街への行き方」を調べていました。

楽する旅人な為、公共交通機関を駆使しようという気が全くなく

「タクシーで行けばいいか。」と思っているので、普段は調べが若干甘いです。

information-44388_640 (1)

たまに調べれば調べたで、予想通りには行かないものです。

 

旧空港はとても寂しい所でした。

飛行機マーク付でなくても、黄色い車体で社名やら電話番号やらが書いてあるタクシーを選び

乗る前に必ず料金を確認する様にしましょう。

(旧空港→旧市街 8USD)



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す