シェラから行けるグアテ最大の家畜市:サンフランシスコ

2016/3/8-11

シェラ近郊の村では、曜日毎に市が開かれています。

IMG_3808

その中でも規模が大きく印象に残った

金曜日の「サンフランシスコ・デル・アルト」家畜市を紹介します。

 

シェラのミネルババスターミナルから、チキンバスで約1時間。

バスを降り、人が集まっている方へと急な坂道を上ります。

IMG_3794

ぎっしりと店が並び、小道が人で埋め尽くされ

なかなか前へ進めません。

IMG_3796

方向感覚が失われますが、とにかく上を目指します。

家畜市はフットボール場で開かれているので、

「フットボール」と「アニマレス」をキーワードとして

人に聞きながら向かいました。

 

坂を上ること約20分、ようやく到着。

IMG_3798

大変な賑わいです。豚、羊、牛、鶏等がいっぱい。

IMG_3799

IMG_3811

IMG_3826

IMG_3832

他にもペット用と思われる犬、うさぎ、猫も売られていました。

IMG_3833

私が到着したのは10時過ぎだったのですが、

早く行けばもっと賑わっていたかもしれません。

 

もう1カ所、木曜日の「ナウワラ」も好きです。

この村に来てまず始めに目に入るのは、黒や紺のシックなスカート。

IMG_3760

全身柄物で固めている衣装ばかり見ていたので、

落ち着いたスカートが印象に残りました。

IMG_3771

ここでは若い女性も、民族衣装を着ている率が高かったです。

たまにおじいさんが着ているのも見かけました。

IMG_3764

 

どの市場に行っても、豊富な種類の野菜や果物が並んでいます。

豊富なのに…

家庭料理が質素なのは何故??といつも思います。

 

パン、コーヒー、フリホーレス位しか出さない家も多いみたいだし。

レストランでもチキンが一品どーんって感じだし。

これだけの食べ物が何処で消費されてるんだろうか。

謎。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す