足首を痛め食にも馴染めなかったけど好きな街:ラパス

2016/6/17

ラパスは坂道ばかりでくねくね道なので、決して歩きやすいとは言えません。

IMG_7645

 

ずーっと足を踏ん張って歩いていたせいか、足首を痛め

後半は近距離でもバスに乗る様にしていました。

1.5ボリと格安ですし、番号と路線を覚えれば超便利です。

 

バス移動を覚えた後はフットワークが軽くなり、博物館や日本食レストランへ通い

ラパスライフを楽しみました。

 

うーん・・・私。

ボリビア飯に、どうも惹かれません。

屋台で皆さんが食べている、作り置き系のものは食べる気にならず

ちょっと高級そうな唐揚げ店・イタリアンに入っても・・・微妙で。

マーガリンとマヨネーズを混ぜくった様な物が入ってるエンパナーダとか

ぱっさぱさのパンと米、ごめんなさいですね。

野菜自体は美味しいので自炊か、日本食レストラン通いしていました。

素材の味はイケるのに、もったいないボリビアの味付け&調理方法。

 

旅人が皆「ケンちゃん」に通うの分かりましたわ。

定食は最低55ボリ位~と高め設定ですが、納得のボリュームとお味。

副菜まで付くっていうのが嬉しいじゃないですかー!

そうそう、鶏肉ってのはこうやって柔らかく調理するんだよ。

IMG_7692

揚げたて出来立ては、涙が出る程美味いです。

IMG_7423

こんな山盛り飯も、毎回完食しちゃいますからね。

 

もう一軒、高級住宅街カラコト地区に「ふるさと」があります。

こちらはちょっとした中庭付きで、上品な印象を受けるレストランです。

IMG_7358

不思議と落ち着ける空間。台所風。

IMG_7368

冷やし中華は薄味でしたが、久々に食べた固ゆで麺に満足。

IMG_7360

逃げに走りバーガーキングに入るも、パンがばさばさで不味く

こちらの逃げ道も絶たれまして、日本食レストランしか残っておりませんでした。

いや、美味しい日本食が食べられるのは大変ありがたいです!

 

博物館は一つだけツッコミどころがあり面白かった所を紹介します。

・国立民族博物館 (20ボリ)

アルパカちゃんから織物を作るゾーンは普通でした。

IMG_7627

IMG_7630

王道の展示物ですね。

IMG_7659

 

博物館は基本、見やすいのがモットーではありませんか?

マスクゾーン、真っ暗です。

IMG_7640

怖いよ・・・ここ。

掃除のおばちゃんが通りかかってビクッ!

IMG_7648

いきなり説明音声が流れだしてビクッ!

IMG_7641

係員に「ノ~フラッシュ」とささやかれビクッ!

IMG_7652

それぞれの地域で、祭りの時にかぶって踊る伝統的な作品でしょ。

こんな風に展示せんでも・・・

IMG_7644

新しい発想ですね、真っ暗で見ずらい展示方法。

大変興味深く楽しめました。

 

一週間滞在したラパスともお別れです。

ステイ先玄関から眺めるこの風景ともお別れです。

IMG_7338

高層ビルが建つお洒落エリア、インディヘナ女性がどっしりと構える市場

貧しいレンガ造りの家が並ぶエル・アルト、沢山の顔を持つ街ラパス。

あっという間の一週間でした。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



足首を痛め食にも馴染めなかったけど好きな街:ラパス」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    博物館こわ(笑)
    お化け屋敷やん
    でも楽しそう!!

    バーガーキングみたいな世界チェーンで味が違うのかぁ
    当たりのケンちゃんはブラジルかどっかのハズレのケンちゃんとは違うケンちゃんなの?

    返信
    1. takako 投稿作成者

      あいこちゃん

      博物館ほんと怖くて笑えました。
      なんて悪趣味な演出なのでしょう、ボリビアンセンスに驚きです。

      チェーン店でも違うねぇ。味だけじゃなくて
      サブウェイのソースの種類、セットでコーヒーが選べるかとかシステムも地味に違う(笑)

      本店のサンタクルスよりも、ラパス店のが美味しかったな。
      同店だけど味もメニューも違うんだな・・・ここはボリビアだから。

コメントを残す