世界一周を東回りにした理由 東南アジアが大好きだからという独り言

世界一周のスタートは、カナダ経由メキシコシティから。

mariachi1

そうです icon-play-circle 東周りなのです。

西回りで徐々に海外慣れして行くとうのが主流の様ですが、これができそうにありません。

なぜなら、わたしは・・・

東南アジア諸国が大好きだからです。

超王道アンコールワットのデバターは文句なしに美しく、アクセサリーも素敵だし、

デバター2

デバター3

ご飯は美味しいし、仏教寺は大好きだし、物価も安いし、人は良いし、最高なんですもん。

 

つけ麺は魚介の出汁がきいていて絶品。お茶もポットで飲み放題。

つけ麺

 

油っこそうに見えるつくね乗せ麺なのですが、酢がかかっていて案外サッパリ。

つくね入り麺

 

海外の米は美味しくないなんて言われるけれど、是非おかゆは試して頂きたい。

ボッボー

 

チキンのせ飯。焼き肉のたれっぽい味なので、ご飯がすすむ一品。

バーイサイアイモアン

 

調味料や香草がついてくるので、味を変えながら最後まで楽しめるのも魅力。ココナッツ味。

ココナッツミルク

 

タイ、ミャンマー、カンボジア、インドネシアなんかに入ってしまったら、居心地が良すぎて

次インドへ行こう!って気持ちにならない(かもしれない)→沈没 という懸念があるのです。

世界一周にはならず、東南アジア諸国ミニ周遊になってしまうだろう。

そして後悔。これだけはイヤですからね。

IMG_5855

独り言でした。

 



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す