アメリカ大陸最大の巨木エル・トゥーレ:オアハカ

2016/1/1

元旦 巨木からパワーを分けてもらおうと、

推定樹齢2000年以上と言われている El Tule へ向かいました。

IMG_1904

 icon-chevron-circle-right 行き方

オアハカ第2バスターミナルからミトラ方面のバスに乗り、約30分で到着。

簡単、本来は超簡単にサクっと行けます。

 

その予定だったのですがね。

 

私達は、その辺のバス停から175号線を北上するバスに乗ってしまい、

かなり手前で降りることに。

 

セントロ地区のバス停には「街の案内人」の様なスタッフがいて、

その人が停めたバスが間違っていたのです。

 

私もそのスタッフを信じきって、

ドライバーに行き先をキチンと確認しなかったのは反省点ですね。

ま、最初から第2バスターミナルから乗りなさいって事ですよね。

そこまで歩くのを面倒くさがって、その辺のバス停から乗ると間違え易いかもしれません。

 

結局、排ガスだらけの国道190号を西に歩き続け

疲れ果てた挙句タクシーに乗りぼったくられるという羽目になりました icon-frown-o 

 

小さな教会と巨木に近付く料:10ペソ

IMG_1913

曇り空だったので、写真で見るとお化けの木みたいですが

地面まで垂れ下がる枝の先に触れると「凛」としたものが感じられました。

IMG_1907

幹の分かれ目が立派。

IMG_1908

パンパン!!と神社でお参りする様に手をたたき礼をして

周りのメキシカンにはじろじろ見られながら巨木参拝しました。

 

風習は違えど、巨木に惹かれる・大切にしようという思いは

日本人もメキシカンも同じなのかな。

 

2016年良い一年になります様に!!



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コメントを残す