片道切符で搭乗できるか否かは人次第:タイ行エジプト航空利用

2017/1/18

日本を出発して一年以上、中南米も超楽しかったし

初欧州もモロッコも良かったけど・・・

london-938880_1280

やっぱり私はアジア人、東南アジアに帰りたい。

その待ちに待ったバンコク行きの日、

空港のカウンターで搭乗拒否に遭いました。

 

私「バンコクに帰る。」つもりでいたのです。

もうね、タイはホームだもん。

加えて、今まで先のチケットを周到に用意して挑んでも

一度も提示を求められなかったという経験も手伝い

何の疑いもなく片道航空券で行けると思っていました。

 

それが・・・エジプト航空のカウンターで

「タイから出国するチケットはお持ちですか?」

と聞かれてしまいました。

「いいえ、バスでカンボジアに行きますから。」

 

カウンターのお姉さんが電話を取り

私を乗せてもいいかボスに聞いている様です。

 

結果「タイ出国の証明が無いと飛行機に乗せられません。」だって。

 

初めての乗車拒否です。

くそっ。

昨年5月にパリ発カイロ行きが墜落した

空飛ぶ棺桶エジプト航空のくせに。

取ればいいんでしょ、クアラルンプール行きあたりが安いかしら。

 

しかし、ヒースロー空港のオープンwifiにつなごうと試みるも

私のネクサス「プライバシー保護」の為、エラーになるのです。

何度やっても同じ、ログインができません。

 

店専用のwifiがあればつながるだろうと思い、

空港内のバーやカフェに当たるも

「ヒースローの無料wifiがあるじゃない。」との事。

wireless-technology-1967494_1280

タイ航空やシンガポール航空の窓口に直接行くも

「こんな所で買ったら高いわよ。

ヒースローには無料wifiがあるから自分で買った方がいいと思うわ。」

皆してヒースローwifiヒースローwifiって、

使えてたらこんなに焦ってないってば。

 

ウロチョロしていたら、チェックインの締切時間が迫って来ました。

 

どーにもならないので、もう一度チェックインカウンターに並び直しました。

人が変われば対応も違うはず。

残り10分。

さっきと同じお姉ちゃんに当たったら私の負けだ・・・。

確率は1/3と低い。

 

「ネクスト!!」

おおーーーーこれは期待できそうです。

係員は年配の英国紳士です。

頼むよ、グランドマネージャー風格のおじ様。

 

何事も無かった様に「ハロウ」と笑顔でパスポートを出します。

「タイから出国するチケットはお持ちですか?」

きたーー、この質問はお決まりの様です。

 

「陸路でマレーシアに行くので持っていません。

国境までは電車で行く予定なんですけど・・・」

真実味を帯びた感じに答えを変えてみました。

「電車のチケットもありませんか?」

って言うか、国際電車じゃないしーーー。徒歩だもん。

「いいえ、紙は持っていません。」

 

すると紳士は、電話に手をかけました。

あーー止めて止めて。

電話はダメだって。

kermit-1664744_1280

電話中、紳士がウインクをしました。

「マレーシアとその次の予定は?」

「マレーシアには10日滞在し、クアラルンプールから日本に帰ります。」

キッチリ答えてみました。

 

・・・・・時間が超長い。

 

紳士が電話を置きました。

「じゃあ、この書類にサインしてもらうよ。」

おおーーしますともしますとも。

 

「出国を証明する書類のがない乗客を乗せますが

エジプト航空は口頭で色々確認したから

不法滞在とかしちゃっても責任持てません。」

みたいな事が書いてあったかな、まぁいいや不法滞在しないし。

 

ありがとう英国紳士。

あのウインクは本物だったよ。

最後まで英国紳士に救われた英国滞在でした。

 

こういう時、女性は融通が利きませんね。

こんな代案があるって言うのに「ダメ!」の一点張りでさ。

no-1532826_640

人によって対応が違うというのは事実ですね。

これ、また姉ちゃんに当たっていたらおそらく乗れませんでした。

 

タイ入国でも何も聞かれませんように!と願いつつマスクをした男性職員の列に並びました。

マスクは喋らないアピールであります様に。

出国カードのフライト欄は空欄です。

ドキドキを悟られない様に、平静平静。

無言で仕事をこなす男性職員、予想通り一言も発さずバンバンバン!!!

とスタンプが押された時には「勝った」と思いましたね。

 

パスポートを受け取った後の「サンキュー。」は

長時間フライトを感じさせない完ぺきなサンキューだったと

我ながらに思います。

 

色々ありましたが、無事タイに入国できました。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



片道切符で搭乗できるか否かは人次第:タイ行エジプト航空利用」への2件のフィードバック

  1. さいとう(夫)

    またまたお久しぶりです。パラグアイ小林で一緒だった夫婦の夫です。

    第三国へいくチケット問題、厄介ですよね。カウンターに並んでる時のドキドキ感わかります。
    搭乗できてほんとよかった。

    我々夫婦は日本に帰ってきました。これからおとなしく就職活動します…
    帰ってきたときは旅に疲れたぁと思ってましたが、ブログの記事読んでたらまたどこかで行きたくなりましたぁ。

    返信
    1. takako 投稿作成者

      さいとうさん

      コメントありがとうございます。
      無事に帰国されたのですね。ひとまずお疲れ様でした。
      私、今そんな感じです。旅疲れ・・・
      調べものとか「もーー嫌!!」みたいな時あります。

      空路移動の時は一番気を遣いますね~
      清潔に明るく!常に微笑えんで臨んでいます(*^^*)

      就活・・・明日は我が身です。

コメントを残す