キューバは好き?と聞かれてSIと答えられなかった:ハバナ

2016/2/9-11

長かったキューバ、3週間。ようやく終わりが見えてきました。

IMG_3278

ハバナは強風で曇りがちなので、レインコートが必要な日が多かったのですが

最終日は青空が見られ半袖で過ごすことが出来ました。

 

ハバナのカサを出る時に、カサのおばあちゃんからお決まりの質問をされました。

「ハバナは好き?」「キューバは好き?」と。

 

これ、海外でよく聞かれるのですが

今まで「うん、好きだよ。」と笑顔でしか答えた事はありませんでした。

 

嘘でもそうすれば良かったのに、心に余裕がなかったのかな

「あ・・・シエンフエゴスは良かったかも。」と微妙な返事をしてしまいました。

ダメだ。食べ物と水の不味さと、チーナ攻撃、体調不良が尾を引いているわ。

 

「そっか、まぁまぁって感じかしらね。」と表情が曇るおばあちゃん。

あぁ、あなたのせいじゃないのに。正直でごめんなさい。

 

IMG_3255

おばあちゃんは白人で、旧市街のキレイなアパートに住んでいるけれど

観光通りから外れた地区は下水が漏れ悪臭に包まれ、

廃墟みたいな場所が存在し、そこに住んでいる人もいます。

 

義務教育や医療費が無料。医師の数が多い、幼児の死亡率が低いとか。

文字の羅列だと美しく見えるけど、平等とは程遠い印象でした。

 

国内の人は薬代も無料なのかな。

薬局はたまに見かけました。瓶がズラリと並んでいます。

IMG_3297

症状に応じて配合する、漢方みたいな感じなのでしょうか。

IMG_2906

 

地図が読めない人や、足を切断している人は多いし

1CUCの煙草を15箱買った時、店員が計算機を持ち出して計算したり

え??と思う事も多かったです。

 

旧市街は修復しながら残し、新市街はどんどん発展していくのだろうか。

IMG_2874

火と黒煙を吐き続ける煙突を眺め、粉塵と排ガスを吸い込み、

コンクリをガーガー削る騒音にもまれながら、

この国の政策も廃墟同様ギリギリなのかもしれない・・・と思うのでした。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



キューバは好き?と聞かれてSIと答えられなかった:ハバナ」への2件のフィードバック

  1. Mi

    その気持ち、すごくわかります!ほぼ同じ思いをしました。下痢で苦しい中、小銭をちょろまかされる日本人のわたしは、昨日キューバから帰国しましたが、もう二度とキューバに行くことはないと思います。

    返信
    1. takako 投稿作成者

      Miさん

      ブログ訪問&コメントありがとうございます。

      同じ目に遭いましたか・・・辛いですよね。
      何か食べなきゃいけないのに、食べたい物が皆無という苦痛。
      ケチで下品なキューバ人に飽き飽きしましたわ。

      無事のご帰国何よりです。
      素敵な国たくさんありますから、次回のご旅行楽しんでくださいね。

コメントを残す