美術品三昧!どこまでもハイセンスな街サンパウロ

2016/7/21

洗練された雰囲気を放つサンパウロの高級住宅街エリア。

高級食材を扱う店や、美術品も充実しています。

IMG_8926

1週間サンパウロ?何するの?何もないよ、と来る前に言われた事もありますが

全然そんな事ないですよーー。

 

曇りがちで、風が冷たく感じられる日はインドアに限ります。

美術館・ギャラリー・大学内の美術館へ行ってきました。

・サンパウロ美術館(通称 MASP)

入場料:25レアル(火曜日は無料ですが、長蛇の列を見て日を改めました)

残念ながら地下には何も展示が無く、2フロアのみ見学しました。

常用展が素晴らしい品揃えで、写真撮り放題です。

IMG_8819

ショーケースに入っていないので、近付いて観る事ができます。

IMG_8893

見た事ある画だなーと思うと、ピカソ・モネ・ボスじゃーん。

素人ですから、有名どころしか知りませんけれど。

IMG_8821

IMG_8836

IMG_8871

ま、一流品っていうのは、気分が良いではありませんか。

 

以下紹介するギャラリーや大学内の美術館は無料です。

「買わないくせに何しに来たの?」「学生以外は立ち入り禁止」と

冷たくあしらわれるのではないか心配しながら行ってみましたが、

全然そんな事ありませんでした。

むしろ逆!!

素晴らしい対応をしてもらいましたよ。

 

・Leica Gallery São Paulo

できてまだ1年経たない新しいギャラリーです。

現在の展示アーチスト Erico Hiller で4人目だとか。

IMG_8937

ギャラリー内は写真OKですが、眩し過ぎて反射しまともに撮れませんでした。

face bookに、現在展示中の写真や解説が載っています。

展示内容が気になる方は、Leica Gallery São Pauloのface book

又はアーチストのHPへアクセス☆

 

ギャラリーに入るなり、美人のお姉さんが色々説明してくれました。

「この本の中に英語の説明があるわよ。」

「後で2階にも来てね。カメラやフォトブックがあるから。」

IMG_8931

お仕事デスクも写真OKだったので、お言葉に甘えて。

お・・・オシャレすぎる。

IMG_8936

日本では、東京と京都にも同ライカギャラリーがあります。

 

ギャラリーと絵の話以外も面白く、楽しく長居しちゃいました。

流暢な英語と丁寧な対応をしてくれた タイスさん。

ありがとうございました。

IMG_8934

そして、近所の大学内に美術展示会場があるとの情報を教えてくれました。

部外者でも大丈夫なのでしょうか・・・

ま、本当に近いのでダメ元で行ってみました。

 

・FAAP(Fundacao Armand Alvares Penteado)

門のセキュリティに「絵が見たいのですが。」と伝えると、

係員同士が少し相談をした上で、中に入れてくれました。

外人がふらりと来る例があまり無いのかもしれません。

faap 外観

ちなみに敷地内は、外も中も写真禁止です。

建物はこんなに立派で、外にはオブジェが点在しています。

 

これは、建物内も期待できそう・・・

どーーーん! 

google mapの写真を拝借。

faap

宮殿の様な構内には、ステンドグラスがびっしり!

巨大なホールには、置物も点在してて圧倒されます。

 

左の超立派なゲートをくぐると、美術展示場の入口です。

入口には全身黒スーツのセキュリティがいて、少しビビりますが

挨拶をするととても紳士的に「どうぞ」と言ってくれます。

 

構内には2カ所の展示場が開放されていて見学可能でした。

その内の1つ。

セキュリティが厳しかった方の展示会場が大変素敵でした。

楕円形のワンホールは、床も壁も黒。

黒いけど天井が高いので全く圧迫感がなく、落ち着いた雰囲気。

2本の柱の内1本は、ショッキングピンクの光を放っています。

これがまた全然いやらしくなくて不思議・・・

展示されていた近代画一枚一枚よりも、空間全体が完璧に別世界なのが印象的でした。

 

正直、無料だから学生が適当に描いたヤツなんじゃないの?

なんて思ってましたが、やられました。

もー素晴らしいの一言。

 

以上3つの施設は徒歩圏内。

近所には犬OKの高級モールもあり、ハイクラスな気分が味わえます。

美味しいジェラード屋があるんですよねー。

IMG_8985

前置き無しで美味しいと思えたスイーツは、今回の旅で2回目ペルー以来です。

美味しいはオイシイけど、ほら「グアテにしては」とか

「ボリビアにしては」って前置き有りのGOOD評価でしたから。

 

液体のゼロカロリー砂糖なんて初めて見ましたよ。

ちっこいガス水が付いてくるサービスも初、オサレですね。

さすがブラジルだわぁ。

IMG_9089

美術品とスイーツ三昧で、リッチな気分が味わえました。

大自然も良いけど、好きだけど、都会には都会の楽しさがありますよね。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。



美術品三昧!どこまでもハイセンスな街サンパウロ」への2件のフィードバック

  1. あいこ

    美術のことはよくわからんけどガラスケースなしで写真OKなんて珍しいね!
    高級が気分いいってのすごいわかる~(*≧∀≦*)
    おいしいジェラードにも出逢えてよかったね
    見るからになめらかそう(о´∀`о)

    返信
    1. takako 投稿作成者

      あいこちゃん

      そうそう、一流品には力があるのよね。
      素人をも惹きつけるのが一流品の証なのかもしれません。

      ほんとジェラート美味いよん(*´ω`*)特にピスタチオが美味。

コメントを残す